募集内容 ぼしゅうないよう

今回募集するテーマは、
①人の役に立つもの
②日常の生活に便利なもの
③未来の世界であったらいいなと思うもの

の3つ。この中から、わたしたちの身の回りに「あったら」
きっと人の役に立つ!
というアイディアを考え、絵に描いて送ってください。

①発明内容

○アイディアをイラストや絵を描く

②発明コンセプト

3つのテーマから1つ選んで、だれの為に?(学校、自分、友人、家族のためや、社会のために?地球のために?)など、何を発明したかったのかをイラスト(絵)を描きコメントを表記して応募して下さい。

応募資格 おうぼしかく

①小学生個人(小学1年生~6年生)

全国の小学生個人での応募

②小学生グループ

全国の小学生 有志 ゆうし で作ったグループでの応募

③小学校クラス単位

小学校のクラス単位での応募

しょう について

◆最優秀賞:1組(団体・個人)

クリスタルトロフィー、表彰状、副賞

◆優秀賞:2組(団体・個人)

クリスタルトロフィー、表彰状、副賞

◆カシオ賞:2組(団体・個人)

クリスタルトロフィー、表彰状、副賞

◆記念財団賞:2組(団体・個人)

クリスタルトロフィー、表彰状、副賞

◆審査委員特別賞:4組(団体・個人)

クリスタルトロフィー、表彰状、副賞

最終審査 さいしゅうしんさ コンテスト・ 審査委員 しんさいいん

  • 速水 浩平氏

    速水 浩平氏

    株式会社音力発電 代表取締役

    慶應義塾大学環境情報学部卒業。大学在学中の2003年より音力・振動力発電の研究開発に取り組み、同大学大学院修士課程在学中の2006年に株式会社音力発電を設立。振動力発電という技術の特徴を生かして、エコ社会への貢献を目指している。研究歴として「音力・振動力発電の研究開発プロジェクト」における研究代表者であり、ららぽーと新三郷、味の素スタジアムなどに導入例がある。

  • 滝川 洋二氏

    滝川 洋二氏

    特定非営利活動法人ガリレオ工房
    (特定非営利活動法人 理科カリキュラムを考える会)理事長

    日本の教育学者、理科教育のカリキュラムの研究者。東海大学教育開発研究所教授などを経て、現在、特定非営利活動法人「ガリレオ工房」理事長、特定非営利活動法人理科カリキュラムを考える会理事長。
    理科実験の第一人者「でんじろうはかせ」を「くん」づけで呼べる唯一の人でもある。

  • すずき まどか氏

    すずき まどか氏

    サイエンスパフォーマー かがくママ

    大学在学中から都内科学館で科学者などの助手としての実験開発のサポート、全国の科学館等で実験ショーや実験教室のスタッフ・講師を行なう。2007年からは、科学技術館にて各展示室ワークショップコーナーの講師を務め、全国で実験ショーなどに出演。これまでの実験ショー延べ回数は、1万回以上を数える。現在、「かがくママ」として活動し、毎日小学生新聞でも連載コラムを持つなど全国で活躍中。

  • 樫尾 隆司氏

    樫尾 隆司氏

    一般財団法人樫尾俊雄記念財団 理事長

    1994年カシオ計算機株式会社に入社。宣伝部長・カシオコミュニケーションブレインズ社長、法務・知的財産統轄部長 兼 コーポレートコミュニケーション統轄部長などを歴任し、現 営業本部 国内営業統轄部 副統轄部長。2012年、カシオ計算機創業者の一人である父・樫尾俊雄の発明品と発明に対する考え方を後世に伝えるため、一般財団法人樫尾俊雄記念財団を設立し理事長に就任。2013年に樫尾俊雄発明記念館を設立。

  •